終演!グリーグピアノ協奏曲!

2021年5月28日、リスト音楽院ピアニストソリストコースのディプロマコンサートの一貫として、指揮ガーボル・ホルバート、ファイロニ室内管弦楽団(Failoni Kamarazenekar)とグリーグのピアノ協奏曲を演奏いたしました。


こうした厳しい情勢のなか、豪華絢爛なリスト音楽院の大ホールでこのような機会がいただけたこと、とても幸せです!YouTubeでの配信をご覧くださった皆様からの暖かなコメントの数々にも心を震わせております。


応援してくださった皆様に大きな感謝を!

梨本卓幹

1995年長野県千曲市生まれ。東京音楽大学付属高等学校ピアノ演奏家コース、東京藝術大学音楽学部ピアノ科を卒業。その後2020年ハンガリー国立リスト・フェレンツ音楽院にて修士号ディプロマを取得。ソロ以外にもピアノトリオ《Trio Roppi》や現代音楽ピアノデュオ《梨本宮里ピアノデュオ》、また即興演奏やライブエレクトロニクスを用いた新曲初演など、多岐にわたって活躍を見せる新進気鋭のピアニスト。