2017.11.24 東京藝術大学作曲科学内演奏会

東京藝術大学音楽学部の作曲科による学内演奏会が11月24日と28日に学内奏楽堂にて開催されます。

今回僕は28日の余湖雄一氏のQuantizationという曲にてピアノを演奏いたします。

この曲はライブエレクトロニクスの作品で、ピアノの出音をパソコンによるリアルタイムな変調などを駆使した楽曲です。奏楽堂のステージでヘッドホンをしながら演奏することになります笑


入場無料ですので、よろしければ是非おこしください。



▼練習中風景

梨本卓幹

1995年長野県千曲市に生まれる。
幼少の頃よりヤマハ音楽教室にてピアノと作曲を学ぶ。東京音楽大学付属高等学校ピアノ演奏家コースを特待奨学生として優等賞で卒業。その後東京藝術大学音楽学部器楽科ピアノ専攻を卒業し、現在はハンガリー国立リスト・フェレンツ音楽院の修士課程に在籍。Stipendium Hungaricum奨学金生。
TrioRoppi、梨本宮里ピアノ・デュオ、市川市文化振興財団フレッシュアーティストバンクに所属。
これまでにピアノを松橋千恵、武沢洋、篠井寧子、斎藤雅広、西川秀人、岡田敦子、横山幸