2017.11.24 東京藝術大学作曲科学内演奏会

東京藝術大学音楽学部の作曲科による学内演奏会が11月24日と28日に学内奏楽堂にて開催されます。

今回僕は28日の余湖雄一氏のQuantizationという曲にてピアノを演奏いたします。

この曲はライブエレクトロニクスの作品で、ピアノの出音をパソコンによるリアルタイムな変調などを駆使した楽曲です。奏楽堂のステージでヘッドホンをしながら演奏することになります笑


入場無料ですので、よろしければ是非おこしください。



▼練習中風景

梨本卓幹

1995年長野県千曲市生まれ。東京音楽大学付属高等学校ピアノ演奏家コース、東京藝術大学音楽学部ピアノ科を卒業。その後2020年ハンガリー国立リスト・フェレンツ音楽院にて修士号ディプロマを取得。ソロ以外にもピアノトリオ《Trio Roppi》や現代音楽ピアノデュオ《梨本宮里ピアノデュオ》、また即興演奏やライブエレクトロニクスを用いた新曲初演など、多岐にわたって活躍を見せる新進気鋭のピアニスト。