【情報解禁!】梨本卓幹、メセナホールオーケストラとラフマニノフを演奏します!

本日、須坂市文化会館メセナホールのHPで発表されましたとおり、来年2019年の5月5日に須坂メセナホールオーケストラ様とラフマニノフのピアノ協奏曲第2番を演奏いたします!

小さい頃から憧れだったこの曲を皆様にお届けできること、今からワクワクが止まりません!スケジュール帳に書いておいてくださいね♪



コンサート詳細

http://www.culture-suzaka.or.jp/mesena/event/2019/mesena_orchestra/index.html


須坂市文化会館メセナホールHP

http://www.culture-suzaka.or.jp/mesena/index.html


チラシなど追加情報は発表され次第、皆様にお届けいたします。

梨本卓幹

1995年長野県千曲市生まれ。東京音楽大学付属高等学校ピアノ演奏家コース、東京藝術大学音楽学部ピアノ科を卒業。その後2020年ハンガリー国立リスト・フェレンツ音楽院にて修士号ディプロマを取得。ソロ以外にもピアノトリオ《Trio Roppi》や現代音楽ピアノデュオ《梨本宮里ピアノデュオ》、また即興演奏やライブエレクトロニクスを用いた新曲初演など、多岐にわたって活躍を見せる新進気鋭のピアニスト。