【終演!】ハンガリー×日本のコンサート

戸倉創造館にて開催いたしました、『世界に羽ばたく若き演奏家によるコンサート〜ハンガリーよりクラリネットの名手シャラモン氏を迎えて〜』
。大盛況にて終演しました!

ハンガリーからお招きしたクラリネット奏者、ジョルジ・シャラモン氏を始め、同じく戸倉出身のクラリネット奏者宮本慶子さん、東京藝大の先輩であるチェリストの白井彩さんとの共演でした。


幼い頃から慣れ親しんだ戸倉の地で、こうしてハンガリーで出会った仲間と、ハンガリーで培った音楽を皆さまにお届けできたこと、とても幸せです!





前日の千曲市主催イベント『魅惑の写真と音楽でつづるハンガリーの夕べ』にも出演し、ジョルジ・シャラモン氏とのアンサンブルと梨本のソロ演奏、宮本慶子さんによるハンガリーの紹介などをしました。




また、翌々日には白井さんの故郷である神奈川県の光と風のミュージアムにて『光と風のコンサート〜ハンガリー国立フィルハーモニー管弦楽団よりジョルジ・シャラモン氏を迎えて〜』にも出演いたしました。





日本・ハンガリー国交開設150周年である今年。両国間のつながりがより豊かなものになっていくことを願います!

梨本卓幹

1995年長野県千曲市生まれ。東京音楽大学付属高等学校ピアノ演奏家コース、東京藝術大学音楽学部ピアノ科を卒業。その後2020年ハンガリー国立リスト・フェレンツ音楽院にて修士号ディプロマを取得。ソロ以外にもピアノトリオ《Trio Roppi》や現代音楽ピアノデュオ《梨本宮里ピアノデュオ》、また即興演奏やライブエレクトロニクスを用いた新曲初演など、多岐にわたって活躍を見せる新進気鋭のピアニスト。