ピアノバトルチケット販売開始!&長野市芸術館「おうちで芸術館」

本日6月13日の10時より、長野市芸術館 凱旋コンサート・シリーズ Vol.3 信州3男子ピアノ・バトルのチケット販売がスタートしました!

梨本卓幹×松橋朋潤×久保亮太、という長野県出身&東京藝術大学出身の男3人でお届けするこのコンサート。

なんと長野市芸術館が所有するSteinway&Sonsのフルコンサートグランドピアノを3台も使用した超豪華なコンサートです!

ソーシャルディスタンス確保のため客席数を減らしての販売となっていますので、お早めにお求めくださいませ。


詳細はこちら(長野市芸術館公式HP)



そして!!


長野市芸術館の動画企画「お家で芸術館」にてメッセージと演奏の動画が配信されました。

ハンガリーでの自粛期間中の過ごし方や、コンサートへの思いなんかを語りつつ、ドビュッシーの「子どもの領分」より《グラドゥス・アド・パルナッスム博士》を演奏しています。

よければ覗いてみてください!




梨本卓幹

1995年長野県千曲市生まれ。東京音楽大学付属高等学校ピアノ演奏家コース、東京藝術大学音楽学部ピアノ科を卒業。その後2020年ハンガリー国立リスト・フェレンツ音楽院にて修士号ディプロマを取得。ソロ以外にもピアノトリオ《Trio Roppi》や現代音楽ピアノデュオ《梨本宮里ピアノデュオ》、また即興演奏やライブエレクトロニクスを用いた新曲初演など、多岐にわたって活躍を見せる新進気鋭のピアニスト。