『ピアノ・バトル』終演!

2020年8月1日

長野市芸術館 凱旋コンサート・シリーズ vol.3

信州3男子『ピアノ・バトル』

コロナウイルスの脅威に脅かされつつも、安全に、そして最高にアツく開催されました!


長野市芸術館 有料イベント再開第1段となった今回の公演。

ホールにとってはもちろん、我々出演者やお客様にとっても久々のコンサートとなりました。


この厳しい状況の中で会場へと足を運んでくださったお客様に、感謝や喜びといった気持ちを込めてエネルギー大爆発の演奏をお届けできたかと思います。


3台ピアノという編成のアンサンブルは我々にとっても初の試み。

最大限に自分の音楽を伝えつつ、最大限に相手の音楽をも聴き、そしてそれらを一つの音楽へと織り上げていく。こんなに楽しいアンサンブルはありません!

やはり生の演奏というのはいいものです。
早く世界が落ち着いてこういう日々が続くようになって欲しいと切に思います。
梨本卓幹

1995年長野県千曲市生まれ。東京音楽大学付属高等学校ピアノ演奏家コース、東京藝術大学音楽学部ピアノ科を卒業。その後2020年ハンガリー国立リスト・フェレンツ音楽院にて修士号ディプロマを取得。ソロ以外にもピアノトリオ《Trio Roppi》や現代音楽ピアノデュオ《梨本宮里ピアノデュオ》、また即興演奏やライブエレクトロニクスを用いた新曲初演など、多岐にわたって活躍を見せる新進気鋭のピアニスト。